広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

妻の浮気、どうしたらいい!?

2013年8月26日

この答えは簡単ではありません。
ただ一番最初にやった方がいいことはあります。

もし浮気をしているかどうかわからない、まだ怪しい段階だったらまずは本当はどうなのか、はっきりさせることが一番です。

仮に浮気をしているのがほぼ間違いないという段階だったら、誰と浮気をしているかはっきりさせることが重要です。
これは浮気を許すのか許さないかの、つまり離婚に進んで行くのか関係を修復する方法にもっていくのかどちらにせよ、当事者である浮気相手の男性を特定していざというときに対処できる状況にないと問題が解決しないからです。

多くの浮気をされた男性が勘違いしていることなのですが、浮気は夫婦2人だけの問題ではありません。浮気相手である相手男性も大きな要因であり、当事者なのです。
なので相手のことをとりあえず置いて問題を解決しようとしても間違いなくうまくいきません。

だからといって浮気をしている奥さんに相手男性のことを問いただしても、どうにもなりません。
当然、相手のことをかばうからです。

結局、妻の浮気に気付いたら浮気相手をどうにか自力で判明させる必要があります。
ただこれは大変なんですがいい面もあって、自力で浮気相手を判明させれば奥さんにたいしてより優位な立場にたつことができます。優位な立場にあれば、離婚するにせよ関係を修復するにせよいままでより楽に物事を進めることもできます。

浮気の状況は人さまざまです。
自分の立場、浮気相手の立場、奥さんの性格、社会的環境…ざっと思いついてあげただけでもこれだけの要因があります。
それらの関係をしっかりと見極めていかないと一番よい解決方法にはたどり着けません。

浮気の簡単な解決方法というのはありません。
だからこそすべての状況をはっきりと把握して、きちんとした対策をしないといけないのです。その為にはまず自分が何を知っていて何を知らないのか、何を知るべきなのかを理解する必要があります。
そこから始めてどうしたらいいのかということが見えてきます。

誰かに相談するというのは状況を客観的に正しく把握するにも有効な手段です。
もしあなたが浮気問題を解決したいと本気で思っているなら、まずは相談することで解決の糸口を見つけることが必要ではないでしょうか。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

浮気調査・不倫調査の最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)