広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵の選び方

2013年9月9日

探偵事務所にかかってくるのはほとんどが調査、それも浮気調査の相談電話ですが時々次のような質問もあります。

「○○探偵事務所に相談したのですが、この探偵さんは信用できるんですか?」

こう聞かれると正直、答えに詰まってしまうのが現状です。

現在、探偵を名乗っている業者は全国で1万件近くに上っています。
探偵の仕事を規定する探偵業法が出来てから少なくなったとはいえ、それでもいまだに旧態依然としてあまり良くない調査を行うとこもあるようですし、そもそも探偵=調査業を主として活動していない名ばかり探偵社が多いのも事実です。
そのような中である意味名指しで探偵社の名前を出されても、まったく知らない探偵社だったり知っていてもせいぜい名前だけだったりするところが多いです。

ただ一つだけ言えることは、どうしてお客さんは信用が出来るかどうかの確認の電話を掛けてきたのだろうか?ということです。
やはりそこには何かしらのそうさせるだけの理由があるからではないかと推測されます。

探偵を選ぶときにはまずメールでも電話でもいいので直接相手と話してみる、これしかありません。
勇気がいるかもしれませんが、自分で何社か実際に話を聞いてみることに優るものはありません。
メールや電話で問い合わせた会社が仮に他社との比較ができないような、比較されることを避けるような業者だったら…普通に考えてそのような会社はどの業界でもあまりお勧めできないのではないでしょうか?

ただ注意する点は料金について聞くときです。
調査というのは普通の人から見ると同じように見えるかもしれませんが、実際現場では驚くほどのバリエーションがあるものです。
例えば尾行調査でも調査の対象者が出てくるビルが違えば張り込む場所の数も違いますし、交通機関が違えば当然追いかけ方も変わってきます。いくらバイクでの調査が得意な探偵でも電車で行くのにバイクで追いかけていく、なんてことはありませんよね?
つまりはっきりとした調査プランが立たないとどのような道具を使うのか調査にあたる人数を何人にするのが最適なのか、それすらも出ないのが実情なのです。

実際、低価格の謳い文句に釣られて契約したけど調査後にはあれこれ理由を付けてものすごく高い金額を請求されたという話も聞きます。
また逆に安かったんだけれどもろくに調査もしていないような感じで、報告もA4一枚に画像をひとつ貼っただけのペーパーだったという話も聞きます。

この辺りの事情は浮気調査にかかる費用でも解説しているので参考にしてみて下さい。

しっかりと話ができる探偵を選ぶこと。
もしあなたが探偵を必要としているならこのことだけは胸に刻んでおいてください。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

浮気調査・不倫調査の最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)