広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

離婚慰謝料の相場

2011年9月9日

夫の浮気の証拠を掴んだ、さあ離婚だ。という風に考え行動できる方はほとんどいらっしゃらないと思います。
それでもやはりみなさん浮気に遭遇したら一度は、「離婚」の二文字が頭に浮かぶのではないでしょうか?
そして同時に「慰謝料」や「養育費」、「親権」なども気になるのではないでしょうか。特に慰謝料についてはその一般的な実態について言及される事がほとんどありません。

ニュースになるのは芸能人などの離婚の場合でそれも桁外れに大きい額の慰謝料の時のみです。
では普通に離婚した時の慰謝料はどれくらいになるのでしょうか?慰謝料の額を語る前に避けて通れないのが、慰謝料がとれるかどうかという問題です。
実際、夫の不貞で裁判まで行っても慰謝料がとれなかったという判例も少なからずあります。
これは浮気をするまえにすでに結婚生活が破たんしており、浮気に対する慰謝料が認められなかったというのが主なパターンのようです。

また浮気相手へ慰謝料請求したけれどもすでに夫から慰謝料を得ていた事を理由に追加の慰謝料請求が認められなかった、という事もあります。
慰謝料請求が認められた場合の金額はといいますと、ほとんどの場合数百万、200万円以下という判決がでるようです。

これは当然、慰謝料を請求する相手の経済状態などにもよりますが、請求額は2000万円でも、妥当とされる金額はその10分の1程度であるとされるようです。
同時に慰謝料請求にかかった弁護士費用の請求も合わせてできますが、こちらも最高で20万円程度しか認められないケースがほとんどのようです。

自分のケースではいくらぐらい望めそうか、はっきりとした事は家庭の現状や浮気の状態を弁護士などがどう判断するかによります。
気になる方は法テラスなどの無料相談窓口をご利用されるとよいでしょう。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

浮気調査・不倫調査の最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)