広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

メール内容の調査

2011年8月18日

人間、隠された情報があると知りたくなるもの。その内容がたとえば政治的な機密事項だったり繁盛店のソースのレシピだったり、そしてあるいはあなたの家族の秘密だったり。
知りたいと思う気持ちは客観的な内容の価値ではなくその人にとっていかに重要な関心事であるか、すなわちどれだけ気になる事であるかという事で決まってきます。
そして結婚生活があまりうまくいっていない人がもっと知りたい内容は、相手がほんとうに浮気をしていないかどうか、この一事につきると思われます。

ちょっと前だったらそれは相手の態度の変化や周りからの不確かな情報でしか知る事ができなかったのですが、今は随分事情が変わっています。それは携帯電話というとても便利な通信手段ができ、メールという人類史上最強とも呼ぶべきコミュニケーションツールができた事です。

浮気をしている人はほぼ100%相手とメールをしています。
しかもかなりの頻度でメールを送受信している事が多いです。

なのでもし相手の携帯のメール内容を見る事ができれば、浮気をしているかどうかは1発でわかります。
メールの内容次第では、たとえば浮気相手の名前や勤務先その他の情報がわかれば慰謝料請求まで簡単に行う事が出来ます。ただしそうはいっても浮気をしている人は自分にやましい事があるので、特にその証拠となる携帯などの扱いは慎重に行う傾向、たとえば携帯ロックなどしている事がほとんどです。
警戒されている中でそのメール内容を調べる事はほとんど不可能な事が多いです。

またメールでの浮気の証明は裁判ではその証拠能力、すなわち浮気の事実の立証能力に疑問がつく事もあります。知りたい事を知る方法はひとつではありません。浮気をはっきりとさせる方法もまたひとつきりではありません。

いますぐ知りたいと思うのならまずは柔軟に浮気の事実を知るために一番よい方法をメール内容の調査以外で探してみるのもひとつの手かと思われます。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

浮気調査・不倫調査の最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)