広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆浮気発覚でも離婚しない妻!子どもを思う母心

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年6月12日

浮気をされても離婚はしない」なんて言葉も、浮気をされた奥様からよく聞きます。特にお子さんがいる場合に、離婚されずに夫婦関係の修復に進まれます。

離婚はしないけど浮気調査をしてほしいと、広島もみじ探偵社にご相談に来られる方も多いです。子育てが終わったらその時のために!と考えられている方も多いようです。<浮気調査とは

新婚当初の価値観の違いが理由で離婚されるカップルと違い、結婚生活が長くなると、浮気調査の目的も変化しています。浮気調査を夫婦の再出発に使った広島のあるご夫婦のお話です。

浮気調査でアウト!でも夫と離婚はしない?

夫を浮気相手から取り戻したい妻(イメージ)
夫を浮気相手から取り戻したい妻(イメージ)

離婚したくない!どうにか主人の浮気を調査して欲しいんです!

瑠璃子さん(仮名)は、ふとしたご主人の行動に不信感を覚え、浮気調査を依頼されました。

瑠璃子さんは、3歳年上のご主人と5年前に結婚した36歳。ご主人は、営業マンとして働き、朝早くに出勤し、夜遅く帰宅するという生活を送っていたそうです。


残業、休日出勤や出張も多いご主人。第二子が3か月前に生まれ、育児にてんてこ舞いの奥様。夫婦で過ごす時間が少ないのが少し不満だったとは言っていました。

それでも、帰りの遅いご主人へご飯を温かい状態で出したりとご主人のサポートをしっかりしていた瑠璃子さん。

たまのお休みは、家族4人でお出かけを楽しむなど、瑠璃子さんは仲良くやっていると思っていたのです。

自宅の石鹸とは違う香り!妻の勘が夫の浮気を察知

そんな瑠璃子さんがご主人に不信感を抱いたのは、先月のこと。夜11時頃に帰宅したご主人。ご主人からは自宅とは別の石鹸の香りが…。

「あれ?」と感じた瑠璃子さん。不信に思っていると、ご主人は、「疲れたから、お風呂に入って寝るよ」と。

ご飯もいらないと言われた瑠璃子さんは、「もしかして、どこかでご飯食べてきたのかな?しかも、どこかでお風呂にも入ってきた?あの人、もしかして浮気?!」と思ったのだそうです。

思い返せば浮気の影が見え隠れ!真実は探偵調査で

思い起こせば浮気の影だらけの夫の行動(イメージ)
思い起こせば浮気の影だらけの夫の行動(イメージ)

こんなことがあり、瑠璃子さんは、ご主人の今までの行動を思い返しみました。

最近、携帯を肌身離さず持ち休みの日にも誰かとやりとりをしていたというご主人。

そのときは、仕事関係かな?と思っていたそうですが、今回のことがあり、あれも女性とのやりとりだったのではないか?。

「浮気している?」思えば思うほどそう思えて仕方なかったのです。

でも、浮気をしていても今の状態では、ご主人が認めてくれるとは微塵も思えなかったのです。

そこで、浮気をしているのかどうか真実が知りたいと思ったのだそうです。<浮気調査の詳細

GPSや尾行は妻にもできる?浮気調査のプロ、探偵調査員に依頼

自分で尾行しようにもいつ女性と会うのかも分からない。もちろん、生まれたばかりの子供を抱えて探偵の真似事は不可能です。

少しでも浮気の情報が知りたいと、GPSの行動把握を考えました。場所が分かっても浮気が確定したわけでない。それは分かっているが、夫の行動が知りたかったのです。

ただ、GPS機器は大きく、夫のカバンに入れればすぐバレます。コンパクトなものは検索範囲が極めて狭く、対象者に近づかなければ確認できません。

やっぱりダメか~」とため息をつく瑠璃子さん。どうすればいいのか分からず、探偵に相談に来られたのだそうです。

「主人が浮気をしているのなら、本気になる前にやめさせたい。」そう話す瑠璃子さん。本当にご主人のことが大好きなんだなと感じる言葉です。

上司と部下の浮気!夫の反省と夫婦関係の修復

離婚したくない妻から、夫の浮気調査(イメージ)
離婚したくない妻から、夫の浮気調査(イメージ)

浮気調査の結果は、「浮気をしている」というものでした。相手女性は、ご主人の会社の部下のようです。

その結果を受け、瑠璃子さんは、「やっぱり・・・そうでしたか」とつぶやくように声を出しました。


どこか浮気をしているだろうと思ってはいたものの、ショックは大きかったようで、「主人にはこの結果を伝え、彼女と別れてもらいます」と決断。

後日、瑠璃子さんにどうなったかを聞くと、「主人は土下座して謝ってくれました。遊びだったと彼女と別れてくれました

今回、浮気の発見が遅れていたら、ご主人は遊びが本気になっていたかも知れない。「ちゃんと調査してもらって、証拠があったから主人は認めてくれた」と、瑠璃子さんは考えているようです。

そして、浮気相手とは別れてくれました。調査してもらって本当によかったです。

今回のケースは、ご主人のふとした行動に、奥さんが気付いたのがきっかけで浮気が発覚しました。

浮気があっても離婚はしない妻の気持ち!2度目はありませんよ!

今回のように、離婚はしたくない!と言う気持ちを尊重するのであれば、なおさら、早めに浮気をやめさせることが大切だと思います。

浮気を発見しても半数以上の奥様が、離婚しないとのアンケートもあります。それでも浮気の真実を知っておきたい女心。広島市中区にあるもみじ探偵社では、浮気被害者の奥様を最大限バックアップします。<調査の費用について

竹を割ったような性格が多いとされる広島女性。とは言え、離婚するには大変な勇気が必要です。特にお子さんがいる場合は、父親の存在や経済的問題で躊躇します。

広島もみじ探偵社の浮気調査で、浮気や不倫が確定しても、最終的な決断は奥様にあります。調査に対する質問や、その後の生活の不安も含め、ぜひご相談ください。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)