広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

スクープ探偵◆広島の中川俊直議員が不倫で辞任!政治家妻の悲哀!?

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年4月26日

もみじ探偵社がある広島。その広島県第4区から衆議院議員に選出された国会議員に、不倫騒動、重婚疑惑が持ち上がりました。広島県民のみならず、全国的なニュースとなり世の中を騒がせた中川俊直議員の不倫報道です。

週刊新潮2017年4月27日号より
週刊新潮2017年4月27日号より

不倫に重婚、ストーカー登録など、スクープされた内容は目を疑うばかりの恥ずかしい内容。そもそも、国会議員である男の行為という事をまだ信じられません。

週刊新潮(2017年4月27日)の記事により、中川俊直議員は経産政務官を辞任し、自民党を離党したのはご存じのとおりです。


広島の探偵も驚愕「女の敵」闘病妻と子供、国民も裏切る好色男!

国民のため、国家のために私利私欲を捨て去り、働くのが国会議員ではないでしょうか。それも政務官という要職についていた中川議員。自ら若手政治家のホープといい、若手政治家の中でも注目された議員の一人でした。

<引用ここから>
ハワイの「重婚」写真で一発辞任!「ストーカー登録」された経産省バカ政務官

週刊新潮2017年4月27日号より
週刊新潮2017年4月27日号より

「結局、彼が求めてたのは『性の対象の安定供給』。私と付き合っていた時から、”奥さんがいたりとか、公人であって週刊誌に追われたりとか、職場恋愛だったりとか。そんなスリルに燃える”と言ってました。根っからの不倫体質なんです」
<引用ここまで>

週刊新潮 2017年4月27日号より

詳しい内容は、週刊新潮を是非ご購入してお読みください。驚きの不倫議員の内幕が書かれています。

開いた口が塞がらないとは、中川俊直議員に対してピッタリだと思います。しかも、不倫相手の愛人は、情報提供の女性だけでなく、他にもいらっしゃると書かれていました。
何のために国会議員になったか疑問で、まさか不倫相手、愛人探しのために、税金を頂く国会議員になったわけではないですよね?

不倫体質の男を見抜けるか?探偵は考える

国会議員の不倫が増えてる?(イメージ)
国会議員の不倫が増えてる?(イメージ)

中川俊直議員の父上も国会議員で、要職を歴任した中川秀直元幹事長です。2012年の衆議院選挙において、地盤を息子俊直議員に譲り政治家を引退されました。

実は、父の中川秀直元議員も不倫疑惑が過去にあったとのことです。


2000年、当時の森内閣の官房長官を務めていた父秀直議員。写真週刊誌に愛人と一緒に写った写真が掲載され、官房長官を辞任されています。「蛙の子は蛙」と言ったら言い過ぎでしょうか。

結婚相手のご両親やご家族が不倫した過去があるからと言って、その息子が不倫体質かどうか断言はできません。不倫した父を反面教師として、立派(?)に妻一筋の夫であることの方が、一般的な男性ではないでしょうか。探偵が考えるに、やっぱり本人次第ということでしょうか。

内助の功!? 政治家の妻が不倫夫の謝罪に、探偵も涙!

政治家の妻は不倫夫にも耐える?(イメージ)
政治家の妻は不倫夫にも耐える?(イメージ)

不倫するご本人は、「愛人を作ることが生きる活力だ!」と公言する方までいます。

でも不倫が発覚すれば、ご家族を傷つけ、仕事関係に信頼感を失うなど深刻な破壊をまき散らします。


特に今回は、中川議員の奥様が、がんの闘病中とのことで、「気の毒すぎる妻」との声が上がっているほどです。テレビのインタビューに対し奥様は、マスク姿でフローリングの床に正座し、深々と頭を下げられました。

「引き続き夫を支えて参ります」そう述べた奥様。政治家の妻とは、ここまで大変なのかと涙が出るほど同情してしまします。不倫夫である中川議員は、病魔に侵され痩せてる印象の奥様をどれだけ痛めつけているのでしょうか。

隠れ不倫体質の夫に、耐え忍んでいる奥様はいらっしゃいませんか?

この不倫騒動がニュースになるたび、広島4区選出の国会議員と紹介されます。選挙区のエリアは、広島市安芸区と東広島市、安芸郡と三原市の大和町となります。選挙区だけでなく広島県民として、イヤな気分にさせられます。「広島の男は、中川議員のような人間ばかりではない!」との叫び声が聞こえてきそうです。

でも、中川俊直議員のスキャンダルを聞いて、ドキッとしている広島男性もいらっしゃいませんか(笑)。不倫体質は治りにくいと探偵調査員として実感しています。

もし、あなたの旦那様に浮気癖、不倫体質が見受けられたなら、広島市に事務所を構えるもみじ探偵社へ、ご相談してください。言い逃れできない夫のスキャンダラスな証拠を手にし、奥様自身の希望の人生を歩んでください。不倫夫に泣かされる女性を、放って置けないと決意した探偵調査員でした。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)