広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆カーナビが教える浮気の証拠?検索履歴に妻驚愕!

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年3月10日

「イタリアンレストランは美味しかった?」妻の質問に絶句する夫。夫の浮気をカーナビの履歴で発見した妻、春香さん(仮名)。仲良く暮らしていたはずの家族に起こったカーナビ浮気事件とは。

カーナビが浮気発覚の道案内!(イメージ)
カーナビが浮気発覚の道案内!(イメージ)
もみじ探偵社がある広島には、広電の愛称で市民の足として活躍する路面電車があり、公共交通機関が発達していますね。一方、広島市郊外にお住まいならば、やはり車が大切な生活の足となります。


高校卒業と同時に免許を取り、それから十数年にわたり生活に欠かすことのできない車。春香さんは、仕事や買い物、子どもの送り迎えなど毎日のように軽自動車を使っています。
自営業のご主人もまた仕事に車が必要で、ご夫婦それぞれ1台ずつ所有していました。もちろん2台ともカーナビがある車です。

探偵も確認をススメる、浮気夫のカーナビ履歴

今、走っている場所、目的地と最短の行き方を教えてくれるカーナビ。車にカーナビは無くてはならない時代となりました。カーナビの便利さの一方で、詳細な走行情報や目的地の履歴が残るなど、個人情報が蓄積されるのも特徴です。

そんなある日のこと、春香さんは友人の購入した家具を運ぶため、ご主人のワゴン車を借りることになりました。当然、目的地である友人宅までのナビを利用することに。家族で出かけるときはご主人の車を利用する事もあり、ナビの操作も熟知していました。

浮気デートスポット?イタリアンレストラン(イメージ)
浮気デートスポット?イタリアンレストラン(イメージ)
某市の名前を入れたとたん見慣れないレストランの名前。カーナビは1週間前にこの車が行ったであろうお店の名前を履歴として表示したのです。頭の中は疑問でいっぱいの春香さん、その日はご主人の帰宅が遅かった日だったことを思い出します。「夕食はいらない」と夫から連絡があった日です。


春香さんがそのお店を調べてみると、最近おいしいと話題のイタリアンレストランでした。
「もしかしたら、誰かと行っているのかも?」「え?浮気かしら?」そう疑ってしまいます。その疑念を払拭したく、ご主人の行動を観察するようになったそうです。

探偵のように夫の車を大捜索する妻

疑いはあるものの浮気の素振りを見せない夫。思い過ごしかなと思っていた春香さん。ご主人が車を置いたまま、友人の家でお酒を飲むと出かけたので、これはチャンスとばかりに夫の車の大捜索を決行しました。

車内に女の匂いがするものはもちろんのこと、飲食店のレシートやホテルのポイントカードなどは全くありません。早とちりかなと思った春香さんですが、やっぱり気になるカーナビ。再び目的地の履歴を調べ始めました。

すると、またまた見慣れないレストランのお店の名前。浮気の疑いはますます濃くなってきます。夫に直接問詰めることも考えましたが、当然、嘘をつかれると考え諦めました。では、尾行してみようかとも考えましたが、自分の軽自動車で尾行したら夫にバレバレです。

思いついたのが探偵さんです。探偵ならプロの浮気調査で夫の行動もわかるだろう。どんな調査をしてくれるのか、物は試しと気軽な気持ちで相談に向かいました。
探偵事務所の相談員のお話は、その豊富な経験から納得のいく説明をでした。やたら目ったら尾行するのではなく、浮気の可能性が高い日を見つけ出すこと。また、夫の金遣いの変化など、春香さんが思いもよらない状況証拠が大切と聞かされました。

浮気濃厚!女性を食事に誘う夫の下心 妻の決断に探偵は一言・・・

一番大切だと探偵相談員さんが言ったのは、春香さんが夫との関係をどうしたいかということでした。浮気の証拠を何としても集めるのでなく、ほんの少しの浮気心だったら、思い留まり、また仲良しな夫婦に戻りたいのが春香さんの願いでした。

私の知らないレストランに通う夫!(イメージ)
私の知らないレストランに通う夫!(イメージ)
探偵さんによる浮気調査を実施。ラブホテルの出入りなど性的な不貞行為は確認できなかったものの、女性とのレストランでの会食が動画と写真で報告されました。
調査日に限って言えば、その女とエッチしていないこと分かっただけでホッとした春香さん。取り合えず、この調査報告書を持って夫に質問することを決めました。


「イタリアンレストランは美味しかった?」妻の突然の発言で絶句する夫!
女性との食事を認めました。相手は取引先の女子社員で、打ち上げのお酒の席で知り合い、5回ほど彼女が好きな人気レストランへ食事に行ったと白状しました。年齢は一回りも若い新人社員でした。
「エッチはしたの?!あわよくばラブホテルに行こうと考えてたでしょ!」と強く問い質す春香さん。「そんなこと考えもしていない!」と完全否定するので、ひとまず心を落ち着かせました。

夫のお金の流れも春香さんは掴んでいました。クレジットや電子マネーだと明細でばれるのを恐れ、現金で支払いしていたようです。そんな注意深いくせして、カーナビの履歴を残すなんて、夫もどこか抜けていると思いました。

限りなく黒に近いグレー、夫の浮気疑惑にガックリ。20代前半の女性を食事に誘い、もしかしたらイイ関係にでもなろうと考えていた夫。相手の女性はもっとウワテだったかもしれません。高級レストランで美味しいものを食べて、体を許すことなく、食事代はすべて夫におごってもらったのですから。キスもセックスもなかったと言う言葉を信じ、今回限りはバカな夫を許してあげることにしました。

カーナビだけでない、車内は浮気証拠の宝庫!?

車内は浮気証拠の宝庫?(イメージ)
車内は浮気証拠の宝庫?(イメージ)
今回の「カーナビ浮気事件(春香さん命名)」で、夫の外出も減り、仕事が終わったらLINEで帰宅時間の連絡が日課となりました。その夫の豹変ぶりに妻である春香さんがびっくりするほどでした。
罪滅ぼしに、私が以前から欲しかった新車に買い替えてもらうことにしました。


カーナビがまだ高価で、誰もが車につけれなかった時代がありました。浮気を発見するために、毎日欠かすことなく、夫の車の走行距離を記録し続けた奥様がいらっしゃいます。執念というべき妻の探偵魂ということでしょうか。今は走行履歴や検索履歴など様々な情報が、カーナビに残るので簡単ですね。(笑)

広島市に探偵事務所を構えるもみじ探偵社でも、カーナビはじめスマホやGPSなど最新のIT情報機器に対しての調査依頼が多数寄せられます。広島県内であろうと、浮気のバレるのを恐れ他県に行こうとも、発覚してしまうのが現代の情報化社会です。
ご主人の行動履歴に疑いをもたれているあなた!一度探偵に相談してみてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)