広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆友人から見せられた写真に妻と知らない男性が…浮気を疑った夫は、浮気調査を依頼することに

カテゴリー: 広島の探偵Column
2018年6月8日

友人からの写真がきっかけで妻の浮気を疑った夫は、探偵に相談することに

先日、相談に来られた拓也(仮名)さんは、3歳年下の絢奈(仮名)さんと5年前に結婚した37歳。4年前に子供さんも生まれ、昨年子供さんが保育所に入園したことを機に奧さんはパートを始めたのだそうです。

ワンオペ育児に奮闘する妻に感謝していたが…(イメージ)
ワンオペ育児に奮闘する妻に感謝していたが…(イメージ)

拓也さんは、残業もあるサービス業で働いているため、休日も奧さんや子供さんとも合わないために、子育ては奧さんに任せっきり。奧さんは、パートを始めてからもワンオペ育児に奮闘していたのです。そんな奧さんに、「いつも任せっきりで悪いと思っている。絢奈のおかげで家庭が上手くいっている。」と拓也さんは、感謝感謝の毎日だったのです。

そして、奧さんもパートに出るようになって、生き生きするようになったためか、今までは専業主婦で子育てと家庭のことでイライラしていた奧さんがあまりイライラすることもなくなっていたのだそうです。そんなこともあり、拓也さんは、「絢奈はパートに出て正解だったのかな。」と思っていたのだそうです。

そんなある日のこと。拓也さんは、絢奈さんの浮気を疑う出来事に遭遇してしまったのです。それは、友人からの連絡がきっかけでした。友人から、「お前の奧さん、他の男と歩いているの見たんだけど。」と写真付きでLINEが来たのだそうです。

写真を確認すると、そこには、紛れもなく奧さんの姿が…しかも、笑顔の奧さんが写っていたのだそうです。そして、隣の男性を見ても、「誰なんだ?こいつは。」と見当もつかなかったのだそうです。

妻が知らない男と一緒に!?(イメージ)

自分の知らない男性と二人きりで、しかも、笑顔で一緒に居る…それだけでも拓也さんにとってはとてもショックな出来事だったのです。浮気だとは思いたくない拓也さんでしたが、やはり、浮気なのではという疑いは晴らせなかったのです。

そして、本当に浮気なのかを確かめたいと思った拓也さんは、奧さんの携帯を見てみることに…そうすると、携帯の中身自体は見られ、浮気の証拠らしき物はなかったものの、LINEも通話履歴も消している感じがあり、どうしても浮気の疑いを拭えなかったのです。

そこで、拓也さんは、思い切って、奧さんに聞いてみることにしたのだそうです。「もしかして、浮気をしていないよね?」と聞いた拓也さんに、奧さんは、「そんなわけないじゃん。私のこと疑うの?」と。

奧さんは否定したものの、その言葉を素直に信じることが出来なかった拓也さん。モヤモヤした気持ちをずっと持ちながら生活をしていたのだそうですが、やはり、本当に浮気をしているのかはっきりさせたいと思った拓也さんは、浮気かどうかをはっきりさせるにはどうしたらいいのかと考えたのだそうです。

そこで、拓也さんは、探偵の浮気調査がいいのではないか?と考えたのだそうです。そして、先日、相談に来られた拓也さん。「妻が浮気をしているのかどうかはっきりさせたいんです。このままだとずっと妻を疑ってしまう。白黒はっきりさせたいんです。」と。調査方法や料金の見積りなどしっかりとお話しさせて頂いて、拓也さんは納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

同じ職場の男性とW不倫をしていた妻…夫は、離婚を決意

後日、結果を聞きに来られた拓也さん。

慰謝料を請求し離婚へ(イメージ)
妻の浮気に夫は離婚を決意(イメージ)

「奧さんは、同じ職場の男性と親密な関係のようです。相手も既婚者のようで、いつもラブホテルを利用されていました。」と調査報告書と写真をお渡しすると、「同じ職場の男性だったんですか…しかも、W不倫…はぁ。」ととてもショックを受けておられました。

後日、どうなったのかを伺うと、「写真を見せたらすごい驚いていました。本当にバレているなんて思いもしてなかったんでしょうね。相手の男性の家族も含めて話をしました。相手の男性はどうなったかは知らないけど、うちは、離婚することにしました。」と拓也さんは話してくれました。

浮気の証拠が掴みたい!そんなときは、探偵に相談を

浮気の疑いを持ったら、あなたならどう対処しますか?見て見ぬフリをして気付いていないように振る舞う人もいるでしょう。そして、浮気かどうかをはっきりさせたいと思う人も多いと思います。

しかし、浮気かどうかを判断するためには、浮気をしているという証拠か浮気をしていないという証拠がなければ、浮気なのかどうかをはっきりさせることは出来ません。その証拠を自分で探そうとすると、難しいものです。

携帯電話をチェックしてみてもロックがかかっていれば中を見ることも出来ません。それだけではなく、今回のケースのようにやりとりを消去されていれば証拠を掴むことは出来ません。

しかも、消去されていて証拠がないからと言って浮気をしていないとは言えませんし、だからと言って浮気をしているという証拠にもなりません。モヤモヤした気持ちだけが残るのです。

そこで、浮気の証拠を掴みたいと思ったときに活用して頂きたいのが、探偵の浮気調査なのです。浮気調査では、自分では難しい尾行をし、相手の行動を把握するのです。そうすることによって、相手がどんな行動を取っているのかが分かるのです。そうすれば、浮気をしているのかどうかをはっきりさせることが出来るのです。

もし、浮気されたかもと浮気を疑ったときには、1度、探偵に相談に来られてみてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)