広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆帰宅が遅くなった夫…朝帰りまでするようになり、浮気を疑った妻。夫の浮気の証拠が欲しい妻は、探偵に調査を依頼

カテゴリー: 広島の探偵Column
2018年2月26日

仲の良かったはずの夫婦…帰宅の遅い夫に妻は浮気を疑い、探偵に相談

先日、相談に来られた優実(仮名)さんは、4歳年上の旦那さんと結婚している45歳。結婚して18年。子供さんは、高校生の子供さんが2人います。子供さんが2人とも高校に入学したことで、子育ても一段落したということで、優実さんはパートを始めることにしたのだそうです。スーパーのレジのお仕事で、久しぶりに仕事をし始めたということもあり、「やっぱり、働くのは楽しい!」と思いながら、週に3日程度働いていたのです。

仲良くやってると思ってたが(イメージ)
仲良くやってると思ってたが(イメージ)

旦那さんは、大手企業に勤める会社員。大学を卒業して以来、この会社に勤めており、お給料も十分すぎる程だったそうです。優実さんは、「旦那がいてくれたから、私も子供達も何の不自由もなく生活が出来ている。本当に感謝している。」といつも思っていたのだそうです。そして、旦那さんも「家のことも子供のこともしっかりやってくれていて本当に感謝している。」と優実さんに声を掛けてくれるほど、夫婦仲はとても上手くいっていると優実さんは思っていたのです。

しかし、そんなに仲の良かったはずの2人でしたが、優実さんはあることが気になったのです。それは、旦那さんが最近帰りが遅く、それだけではなく、深夜になることもしばしば…初めのうちは、パートを始めたことでバタバタしていたということと旦那さんのことを信用していたということもあり、「仕事なのかな~」や「忙しそうだな~」くらいにしか思っていなかった優実さん。

しかし、頻度があまりに多く、日が経つにつれ、帰宅時間がどんどん遅くなり、朝帰りをすることもあるようになったのだそうです。そのたび、「仕事だから。」や「急に接待が入ったんだ。」と言う旦那さん。優実さんは、さすがに、朝帰りまでされ始めると「浮気しているんじゃないのか?」という思いが湧いてきたのだそうです。

なので、旦那さんに「本当に仕事なの?最近、帰りが遅すぎない?」と聞いたという優実さん。そうすると、旦那さんは、今までの穏やかな旦那さんとは思えないくらいの態度で、「お前は俺の言うことが信じられないのか!仕事だと言っているだろう!」と。人が変わってしまったのでは…?と思ってしまうほど、とても怖かったのだそうです。

旦那の帰りがどんどん遅く…(イメージ)
旦那の帰りがどんどん遅く…(イメージ)

優実さんは、そんな旦那さんの態度から、逆ギレをするということは、何かを隠しているんじゃないのかと思ったのです。そこで、旦那さんには気付かれないように、旦那さんの携帯を調べてみたのだという優実さん。LINEやメールはこまめに消しているようで、何の履歴もなかったそうですが、通話履歴だけ残っていたのだそうです。そこには、同じ番号の人と1日に1回は電話をしていて、1日に何度も通話をしていることがあったのだそうです。優実さんは、その通話履歴を見たときに、「やっぱり、旦那は浮気している!」と思ったのです。

しかし、通話履歴では何の話をしているのかは分からず、しかも、名前の登録がないので、旦那さんを問い詰めることは出来ないと思ったのです。ですが、浮気をしているのには間違いないと思った優実さんは、旦那さんが認めざるを得ない証拠を掴んで、旦那さんを問い詰めようと考えたのです。そこで、確実に証拠を掴むために、探偵に相談をしようと考えたのです。

そして、相談に来られた優実さんは、「浮気をしているのは確かだと思うんです。旦那が浮気を認めざるを得ない証拠を掴んでください!」と。調査の方法や料金の見積などを説明させて頂いて、優実さんは納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

若い女性との浮気が判明!妻は、離婚を決意することに

旦那の浮気に離婚を決意(イメージ)
旦那の浮気に離婚を決意(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた優実さん。

「旦那さんは、若い女性と親密な関係のようです。仕事終わりにその女性の自宅を訪れたり、一緒に仲良くお買い物をしている姿もありました。」と調査報告書と写真を優実さんにお渡しすると、「こんな若い子と浮気していたなんて…でも、この証拠さえあれば、旦那を問い詰めることが出来ます。」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「旦那はあの証拠を見せたら、観念したようで、浮気を認めてくれました。言い訳もいっぱいされたんですけど、やっぱり許せなくて…離婚することにしました。この証拠あるので、旦那からも相手の女性からも慰謝料もらえそうですし。」と優実さんは話をしてくれました。

浮気の証拠が欲しい!そんなときは、探偵に相談を

「最近、帰りが遅い」「最近、身だしなみに気を遣うようになった」「最近、肌身離さず、携帯を持つようになった」など浮気かもしれないと思う瞬間はいろいろあります。しかし、これらは、“女の勘”のようなもので、確証があるものではありません。なので、「浮気しているんじゃないの?」と聞いたところで、「するわけない」「気のせいだ」などと言われ、シラを切られたり、逆ギレをされたりということの方が多いことでしょう。

もし、相手に浮気を認めさせたいと思うのであれば、相手が認めざるを得ないような証拠が必要となってきます。相手が認めざるを得ない証拠とは、浮気だと第三者が見ても浮気と分かるような証拠である必要があります。なので、メールやLINEの文面、通話履歴などでは、決定的な証拠とは言えないのです。

では、どんなものが第三者から見ても浮気と分かる証拠とは一体どんなものなのでしょうか?それは、ラブホテルに二人で入っていくといったような不貞行為があったということを証明できるものである必要があるのです。しかし、そのような証拠を自分で探そうとすると、体力的にも時間的にも精神的にも難しいものです。

そこで、活用して頂きたいのが、探偵の浮気調査なのです。もし、浮気をされているのかもしれないと思って悩んでいる方は、1度、探偵に相談をされてみてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)