日本データバンクは広島を中心とする西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気・結婚・家出・行方不明調査などあらゆる調査で実績ある調査会社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆元同僚から聞いた夫の噂がきっかけで夫の行動が気になるように…夫の浮気を疑い、妻は浮気調査をすることに

カテゴリー: 広島の探偵Column
2018年2月21日

元同僚から聞いた夫の噂…夫の浮気を疑った妻は、浮気調査をすることに

先日、相談に来られた菜々子(仮名)さんは、3歳年下の旦那さんと結婚している36歳。3年前に妊娠したのを機に結婚し、子供さんを出産してからは専業主婦として旦那さんを支えている菜々子さん。旦那さんとは、会社の上司と部下という関係で出逢い、部下であった旦那さんからの猛アプローチによりお付き合いが始まったというお二人。

旦那さんは、今でもその会社で働き、菜々子さんは、年に1度ある家族同伴の会社の食事会で会社の人たちと会うことがあるのだそうです。同僚など知った人も多く、菜々子さんは、この食事をとても楽しみにしていたのです。そして、先日、その食事会があったそうなのですが、菜々子さんは、そこであることを聞いたのだそうです。

旦那が女性社員と仲がいい?(イメージ)
旦那が女性社員と仲がいい?(イメージ)

そこで、菜々子さんは、同僚だった人から「旦那さん、ある女性社員とすごい仲がいい気がするんだけど…」と聞いたのだそうです。その女性は、最近、入社した20代前半の派遣社員だそうで、菜々子さんとの面識はなかったのです。「本当に仲いいのかな?」とは思ったものの、「でも、別に浮気をしている素振りもないし、夫婦仲も悪くないから、浮気ではないはず。」と菜々子さんは自分に言い聞かせたのです。

しかし、その後も「もし、浮気だったらどうしよう…?」と思っていたという菜々子さん。なので、菜々子さんは旦那さんの行動を注意深く見るようになっていたのです。そうすると、旦那さんが最近やたらと携帯を触っていて、携帯を旦那さんが見ているときに菜々子さんが覗こうとすると、焦ったように携帯の画面を隠す素振りを見せているのでは?と思ったのです。それだけではなく、最近、休日に「ちょっと会社に行ってくる。片付けたい仕事があるんだ。」と家を空けることが増えたのです。

「もしかして、浮気?あの派遣の女性と?」という思いがある状態で旦那さんの行動を見ていたので、どうしても浮気をしているのでは?という思いがどんどん大きくなってしまっていたのです。疑いが大きくなればなるほど、旦那さんのことを信用できなくなっていった菜々子さん。なので、イライラすることが増えていって、旦那さんに当たってしまうことも増えていったといいます。ですが、菜々子さんは、「これではダメだ!」と思い、このモヤモヤをはっきりさせなければ…!と思ったのです。

疑いでイライラが募る・・・(イメージ)
疑いでイライラが募る・・・(イメージ)

しかし、浮気かどうかを確かめようにも子供さんがまだ小さいこともあり、自分で旦那さんの行動を確かめることが難しかったのです。そこで、菜々子さんは、「浮気調査をしてもらうのがいいのではないか?」と思い、探偵に相談に来られたのです。

「旦那が浮気をしているのかもしれないんです。イライラしてしまって、はっきりさせないと旦那や子供にも当たってしまうんです…なので、調査をお願いしたいんです。でも、調査を旦那にはバレたくないんです…」と。そこで、調査の方法や料金の見積もりなどをしっかりと説明をさせて頂いて、菜々子さんは納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

浮気ではなくギャンブルが趣味の夫に驚きを隠せなかった妻

実はギャンブルだった(イメージ)
実はギャンブルだった(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた菜々子さん。

「旦那さんは、浮気をしているという事実はありませんでした。しかし、休日に会社に行かれているということでしたが、そのときは会社には行かずに競馬やパチンコに行かれていました。」と調査報告書と写真をお渡しすると、「ギャンブルですか…私がそういうの嫌いで、旦那も嫌いだって言ってたのに…隠れていっていたなんて…」と浮気ではなかったもののとてもショックを受けていました。

後日、旦那さんとはどのように話をしたのかを伺うと、「ギャンブルしていたのかを問い詰めると、白状してくれました。借金をしてまでしてたわけじゃないので、これからは隠し事をしないことを条件に許すことにしました。派遣の女性とも何もないということも分かったので、安心しました。」と菜々子さんは話をしてくれました。

浮気かも?そう思ったときには、1度、探偵に相談を

もし、旦那さんが浮気をしているとしたら…?もし、奥さんが浮気をしているとしたら…?そう思ってしまうと、相手のことを信用できなくなって、どんな行動でも浮気をしているのではないか?ということに繋げて考えてしまうことはよくあることです。

ただ、携帯を触っているだけでも、「誰とやり取りをしているんだろう?」と思ってしまったり、ただ、残業で帰宅が遅くなっているだけでも、「誰と会っているんだろう?」と思ってしまったり…このように疑ってしまうと、「浮気をしていない」という証拠がない限り、疑いは晴れないものです。

疑ってしまうと、モヤモヤして悩んだり、イライラしてしまって相手に当たってしまったりしてしまうことはよくあるのです。そのことが原因で、夫婦仲が悪くなってしまったりということは少なくないのです。そこで、もし、その疑いを晴らすために、浮気かどうかをはっきりさせたい!と思ったときには、探偵にご相談ください。

自分では、どうしても相手の行動を調べるというのは、難しいものです。なので、もし、浮気をされているのかも?と思う時には、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

総合探偵社 日本データバンク
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)