日本データバンクは広島を中心とする西日本最大手の探偵事務所・興信所。浮気・結婚・家出・行方不明調査などあらゆる調査を手がける総合探偵社です。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆夫がまさかの浮気を?!ホテルにレストランにプレゼントとお金を使っている夫に、妻は浮気を疑い、探偵に相談を

カテゴリー: 広島の探偵Column
2018年2月12日

夫のカードの明細がきっかけで、妻は浮気を疑って、浮気調査を依頼

先日、相談に来られた冬子(仮名)さんは、5歳年上の旦那さんと24年前に結婚した48歳。旦那さんは、大手企業で役員として働いています。冬子さんは、旦那さんと結婚してからずっと専業主婦として旦那さんを支えてきました。

二人いる子供さんは二人とも成人し、冬子さんは、子育ても一段落したので、「これからは、旦那さんと過ごす時間を大切にしたい」と考えていたのです。そして、冬子さんの家庭では、旦那さんが家計を管理していて、冬子さんが毎月生活費を貰ってやりくりをしていたのです。

なので、冬子さんは旦那さんがどんなことにお金を使っていて、どのくらいの貯金があるのかは詳しくは分かっていませんでした。ですが、二人の子供さんは大学に通えているので、「ちゃんとお金の管理をしてくれているんだろうな」くらいに思っていたのです。

旦那のカードに不信な明細(イメージ)
旦那のカードに不信な明細(イメージ)

しかし、そんなある日のこと。冬子さんは、旦那さんのカードの明細を発見したのです。そこには、ホテルを利用しているものだったり、高級レストランで食事をしていたり、高級ブランド店でのお買い物だったりが記載されていたのです。

冬子さんには、全く見覚えのないものばかりだったのです。ホテルもこの近辺のホテルのものだったので、出張などで利用したものではないと思った冬子さん。しかも、旦那さんは、高級ブランドには興味もなく、冬子さんも娘さんも興味がないため、「誰に買ったんだろう?」と思った冬子さん。それでも、もしかすると、「娘へのプレゼントかも?」と思い、娘さんに聞いてみたら、娘さんは、「そんなのもらってないよ~」とのこと。

「私でもなくて、娘でもなかったら、誰にあげたの?」と思った冬子さん。そして、ホテルや高級レストラン、高級ブランド品…この3つを加味して考えてみた冬子さんは、「もしかして、浮気なのかも?」と思ったのです。浮気を疑った冬子さんは、今までの旦那さんの行動を思い出してみたのだそうです。

そうすると、「そう言えば、最近、残業や飲み会、接待とやたらと帰宅時間が遅い気がする。」と思った冬子さん。考えれば考えるほど、浮気かもしれないという疑惑が大きくなっていった冬子さん。そこで、旦那さんに、「もしかして、浮気をしていないよね?」と冬子さんは聞いたのだそうです。

旦那さんは、「そんなわけないだろう。ちゃんと家にも帰ってきているじゃないか!何が不満なんだ!」と一方的に話してきたのだそうです。それからも、浮気のことを冬子さんは聞こうとしたそうですが、そのたびに、不機嫌になる旦那さんに、それ以上踏み込んで聞けなかったのだそうです。

不信感は募るばかり(イメージ)
旦那への不信感は募るばかり(イメージ)

しかし、浮気をしていないという証拠もないので、旦那さんを信用することが出来ずに、どうしても浮気をしているのではないか?という目で見てしまうのだそうです。そうすると、「接待だ。飲み会だ。」と遅くに帰宅されると、「女の所にでも行ったんじゃないの?」といつも思ってしまうようになったのだそうです。そこで、冬子さんは、旦那さんが本当に浮気をしているのかどうかを調べてはっきりさせようと思ったのです。

初めは自分で調べようかとも思った冬子さんですが、もし、調べているときに旦那さんに気付かれ嫌われるのが嫌で、自分で調べることはやめたのです。なので、冬子さんは、浮気調査をしている探偵に相談をすることにしたのです。

そして、相談に来られた冬子さんは、「調査が旦那にバレることってないですか?大丈夫ですか?」と。冬子さんが不安がっておられる調査の方法などをお話しさせて頂いて、冬子さんは納得をされ、調査を依頼されたのです。

夫の浮気が判明!娘と年齢が変わらない浮気相手に妻は絶句!

娘と変わらない浮気相手に唖然(イメージ)
娘と変わらない浮気相手に唖然(イメージ)

後日、結果を聞きに来られた冬子さん。

「旦那さんは、若い女性と親密な関係のようです。相手の女性のお家で会われたり、ホテルに行かれることもありました。」と調査報告書と写真をお見せすると、「娘とそんなに変わらない女性と浮気だなんて…」と冬子さんはとてもショックを受けておられました。

後日、どうなったのかを伺うと、「離婚することにしました。娘が22歳なんですけど、相手の女性が24歳だって聞いて、娘と同じくらいの女性に恋愛感情を抱いていたなんて気持ち悪すぎて…この証拠があったので、慰謝料も財産分与もしっかり取れたので、ちゃんと調査して貰って良かったです。」と冬子さんは話してくれました。

浮気かも?そう悩んだときには、探偵に相談を

旦那さんや奥さんが浮気をしているかも…?と思うことはありませんか?今回のように、帰宅時間が遅かったり、お金の使い道で疑いを持ったりすることで、浮気かもと思う人は多いと思います。

しかし、浮気の疑いを持ったからと言って本人に浮気について問いただしても、何も証拠がない状態であると正直に浮気を認めると言うことはあまりないでしょう。相手に浮気を認めさせたいと思うのであれば、証拠は必要なのです。ですが、証拠を自分で掴もうと思うと、時間がなかったり、体力的に難しかったり、本人に調べていることが気付かれたくないなどという理由で難しい場合が多いです。

そこで、活用して頂きたいのが探偵なのです。探偵は、調査のプロです。もし、浮気をされているかも?と悩んでいらっしゃる方は、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

総合探偵社 日本データバンク
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)