広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆愛する彼氏と結婚したい娘。しかし、彼氏は家を教えてくれず…浮気を疑った娘

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年12月18日

先日、相談に来られた慶子(仮名)さんには、26歳になる娘さんがいます。慶子さんの娘さんである由香(仮名)さんは、3歳年上の亘(仮名)さんという彼氏がいます。 仕事仕事の毎日で、出逢いがないということで婚活パーティーに参加し、亘さんに出逢い、意気投合し、1年前に交際に発展。

彼はIT企業のビジネスマン。だが?(イメージ)
彼はIT企業のビジネスマン。だが?(イメージ)

亘さんは、IT企業で働くシステムエンジニア。詳しい仕事は由香さんもあまり知らなかったものの、羽振りが良く、由香さんとのデートはほとんど亘さんの奢りで、由香さんは、「きっと経済的にも余裕がある人なんだな.」と思っていたのです。それだけではなく、亘さんは、高級外車を持っていたり、高級時計を持っていたり…由香さんは、「亘さんと結婚したら、幸せになれるかも!」と思うようになっていたのだそうです。

ただ一つ、由香さんは、亘さんに不満を持っていたのです。それは、家に招いてくれないこと。デートはいつも外で会うか、由香さんのお家ばかり…「何で、お家に行ったらいけないの?」由香さんが尋ねても、亘さんは、「家が汚いから…」と頑なに行かせてくれません。それだけでなく、住所さえも教えてくれないのです。そんな亘さんに、由香さんは、「もしかして、浮気なのかも…」と思ったのです。

浮気を疑った娘は、母に相談…結婚を考えている娘のためにと結婚調査を依頼

スマートフォンを操作
はっきりさせるため探偵に相談(イメージ)

浮気かも…そう思い出してから、どうしても、亘さんのことを信用できなくなってしまった由香さんは、このことを慶子さんに相談することにしたのです。「亘さんが家に行かせてくれないの…もしかしたら、浮気をしているのかも…」と。慶子さんは、その話を聞き、由香さんに、「あなたは、結婚を考えてるの?」と聞いたのだそうです。由香さんは、「もちろん考えてるよ。亘さんとも結婚の話とかもしているし。」と。その話を聞いた慶子さんは、「じゃあ、浮気しているかどうか確かめよう!」と由香さんに言ったのだそうです。「由香さんが結婚を考えている以上、浮気をするような相手であるならば問題だ!付き合っているのに、家も教えないなんて何かあるはず!」と慶子さんは考えたのです。

そこで、浮気なのかを確かめるために、慶子さんと由香さんは、探偵に相談することにしたのです。 初めは、自分で亘さんの家を調べたり、浮気なのかどうかを調べようと思った由香さんでしたが、仕事仕事の毎日で時間のゆとりがなかったのです。なので、探偵に相談することになったのだそうです。慶子さんは、「お金のことは私が出しますから、亘さんのことしっかり調べてください。何か隠し事をしているのなら全て見つけてください。」と。慶子さんと由香さんに、調査方法や料金のことなどをしっかりお話をさせて頂いて、お二人とも納得をされて結婚調査を依頼されたのです。

ボロボロのアパートに住んでいた彼氏。見栄張り男で借金まで発覚

後日、結果を聞きに来られた慶子さんと由香さん。

真っ赤なウソだったことが判明(イメージ)
真っ赤なウソだったことが判明(イメージ)

「亘さんに女性の影はありませんでした。」との言葉に慶子さんも由香さんもホッとされていました。ですが、亘さんには大きな秘密があったのです。「住んでいる場所ですが、家賃2万程度のボロボロのアパートの1Rでした。高級外車を持っているという話でしたが、高級外車は由香さんとのデートの際にレンタルしたものでした。そして、消費者金融のATMを利用しているようでしたので、借金もあるようです。」と。

由香さんは、調査報告書とATMを利用している写真などを見て、「経済的に余裕があるわけではなくて、見栄張ってたんですかね…」ととてもショックを受けておられました。慶子さんは、「嘘ついて由香と付き合っていたなんて…!」と怒っていらっしゃいました。

後日、どうなったのかを伺うと、「調査報告書と写真を全部見せたら、家に来させなかったのは貧乏に思われるのが嫌だったみたいです。それに、借金もあるって認めました。金額が少額なら、これから隠し事をしないと言うことで許す気でいたのですが、許す気で板埜ですが、300万程度あると言うことを聞いて、金銭感覚が全然違うと言うことで別れました。もし、結婚するってなってても借金のことは教えてなかったって言われたので、結婚する前に借金が分かって良かったです。」と。

結婚してから気付いても遅い!どこか違和感を感じたら、結婚前に相談を

離婚は結婚するときより、3倍の労力を使うと言われています。結婚した後に相手の隠し事が発覚した場合、「じゃあ、別れる!」と簡単にはいかないのです。付き合っているだけなら、本人同士だけの話で済みますが、結婚していると本人同士だけの問題ではないのです。もし、結婚する前に、どこかおかしい…と違和感を感じた場合には、1度、探偵に相談されてみてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)