広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆夫が女性を家に連れ込んでいると知人からの密告…妻は、浮気を疑い、 探偵に浮気調査を依頼

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年12月11日

夫が女性を家に招いてる?知人からの密告で妻は浮気を疑い、浮気調査を依頼

先日、相談に来られた杏奈(仮名)さんは、2歳年上の旦那さんと2年前に結婚した28歳。杏奈さんは、土日祝休みの事務員。旦那さんは、お休みが不定期なシフト勤務の飲食店の店長。旦那さんは、繁忙期になるとお休みはほとんどなく、お家には寝に帰ってくるだけのときも多々あるのだそうです。

そのため、二人のお休みが合うことはほとんどないのだそうです。子供さんもいないために、お互いのお休みは自分たちの趣味に時間を使うことも多いのだそうです。なので、一緒にいられる時間は少ないものの、家での時間を大切にし、朝ご飯は二人で一緒に食べるようにしているということもあり、喧嘩することもなく、仲良く結婚生活を送っていたのだそうです。

友達からショッキングな連絡が(イメージ)

そんなある日のこと。杏奈さんが仕事に行っていると、同じマンションに住む由美子(仮名)さんから、LINEが。「今日、お仕事休み?」と。そのLINEを見て、杏奈さんは、「お仕事だよ」と返したそうですが、その後、由美子さんから驚く返信が届いたのだそうです。そこには、「今、親戚の人とか姉妹とか来てる?旦那さんが女の人とお家に入っていったんだけど…」と。

そのLINEを見た杏奈さんは、「親戚も姉妹も来ているはずない!今日は休みだって言ってたけど、まさか、浮気してないよね?!」と疑問が湧いてきたのです。そこで、杏奈さんは、旦那さんに連絡を取ることに。今、何をしているの?」という杏奈さんに旦那さんは、「今、ゴルフの打ちっ放しだよ~」と。その時点で嘘を吐いていると思った杏奈さんは、旦那さんが浮気をしていると思ったのです。

その場は、適当に話を合わせ終わらせたものの、帰宅後、杏奈さんは旦那さんがお風呂に入っている間に、何か分からないかと旦那さんの携帯を調べてみることにしたのです。ロックはかかっていたものの思いつく番号を入れると、ロックが開いたために、中を見てみることにしたのです。そうすると、そこには、麻友(仮名)さんという女性とのやりとりが…

女性とのやり取りが明らかに(イメージ)

「今日は楽しかったよ。」「好きだよ。」と関係を物語るやりとりがあり、杏奈さんは、浮気を確信したのです。旦那さんのことが許せない!と思った杏奈さんは、「女を家に入れているような男とは離婚したい!」と思ったのです。離婚したいと思ったからこそ、きっちり慰謝料も欲しいと思った杏奈さんは、しっかりと証拠を掴みたいと思ったのです。

そこで、決定的な証拠を取るにはどうすればいいかと考えた杏奈さんは、探偵に相談することを思いつき、相談に来られたのです。「家にまで連れ込んでいるとなると、本当に許せない!早くはっきりさせて離婚したいんです!」と杏奈さん。調査方法と料金の見積りをお話しさせて頂き、納得をされ、浮気調査を依頼されたのです。

夫の浮気が発覚!妻は、両者に慰謝料請求と夫へ離婚を宣告

後日、結果を聞きに来られた杏奈さん。

証拠のおかげで慰謝料を取って離婚(イメージ)

「旦那さんは、ある女性と親密な関係のようです。杏奈さんがお仕事でいないときに、お家に招き入れているようです。」と証拠の写真を見た杏奈さんは、「やっぱり!本当に許せない!」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「旦那に証拠見せたら、呆気にとられてました。バレているなんて思ってもなかったんでしょうね。旦那と相手の女性から慰謝料をもらって離婚出来そうです。」と話してくれました。

証拠を掴みたい!そんなときは、探偵に相談を

浮気に気付くきっかけは、人それぞれ違います。今回のケースのように、知人からの密告もあれば、携帯を見たことによって気付いたり、帰りが遅いことで不信感を抱いたり…といろいろあるのです。ですが、気付いたからと言って、相手に「浮気をしている?」と聞いたところで、「していないよ」と答えるのが大半でしょう。証拠がないとシラを切られてしまうことが多いのです。

もし、浮気に気付いても離婚まで考えないとすれば、「浮気だと認めてくれなくてもいい」と思えるかもしれませんが、「離婚をしたい・慰謝料が欲しい」と思っているのならば、浮気の事実を相手に認めさせることが大切になってきます。しかし、自分で証拠を掴もうとすると不可能ではありませんが、大変難しいものです。そこで、もし、浮気の証拠が欲しいと思うなら、調査のプロである探偵に相談して頂きたいのです。自分では難しい尾行などで、浮気をしているのであれば、浮気の証拠を掴むことが出来るのです。

もし、浮気されている?と悩んでいらっしゃる方は、1度、相談に来られてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)