広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆夫の携帯に届いた女性からのLINE・・・浮気を疑った妻は、探偵に相談し、浮気調査を依頼

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年11月15日

夫の携帯に女性からのLINEが・・・浮気を疑った妻は探偵に調査を依頼

いつも遅い旦那を健気に待ってたが(イメージ)
いつも遅い旦那を健気に待ってたが(イメージ)

先日、相談に来られた永津子(仮名)さんは、5歳年上の旦那さんと4年前に結婚した30歳。2年前に子供さんも生まれて、永津子さんは、毎日、育児に家事にと追われていました。旦那さんは、仕事の帰りも遅く、育児や家事のお手伝いは見込めないので、永津子さんが一人で背負っていたのです。毎日クタクタで疲れていた永津子さんでしたが、旦那さんがいくら遅くても起きて待っていたのです。飲み会で遅いと言うときも、「寝て待つのは悪い・・・」と起きて待っているほどでした。

そんなある日のこと。いつものように、仕事で遅くなったという旦那さん。永津子さんは、この日も寝ずに待っていたそうです。そうすると、帰ってきた旦那さんから甘ったるい香水の香りが・・・。たまに、この香水の香りをまとって帰ってくることがあったので、「また・・・?」と思った永津子さん。仕事仲間に、この香水を使う人でもいるのだろうとずっと思っていたそうです。

よくあることなので、このときはあまり深く考えてはいなかったそうですが、この日は、帰ってくるなりお風呂に直行した旦那さん。永津子さんは、お風呂から上がってくるまで、旦那さんを待っていると、旦那さんの携帯がなり、ふと見てみると、LINEの通知が・・・。そこを見ると、奈帆(仮名)という名前があり、内容が「今日は楽しかった」と。それを見た永津子さんは、「今までこの女性といたんだ・・・きっとあの香水もこの奈帆って子のなんだ・・・」と思ったのです。この女性とどんな関係なのかをもっと詳しく知るために、旦那さんの携帯を見てみようとした永津子さんでしたが、旦那さんの携帯にはロックがかかっており、開くことが出来なかったのです。

旦那から時折香水の香り(イメージ)
旦那から時折香水の香り(イメージ)

そこで、お風呂上がりの旦那さんに、「今日は本当に仕事だったの?」と聞くと、「俺が嘘を吐いていると言うのか?」と。「奈帆さんって人と会ってたんじゃないの?」と永津子さんが聞くと、旦那さんは、「お前、携帯見たのか!?」と。携帯にLINEの通知が来て、それを少し見たのだと伝えると、「勝手に携帯を見るな!次見たら許さないぞ!」とキツく強めに言われ、永津子さんは怖くなり、それ以上聞けなかったのです。

しかし、そんな旦那さんの態度に、「きっと、奈帆さんって人と浮気をしているんだ・・・」という思いが強くなった永津子さん。そして、「私が、仕事をしている旦那に悪いと思って、寝ずに待っている間に、もしかしたら、女性と会っているのかと思ったら、許せない!」と永津子さんは思ったのです。そんな思いもあり、旦那さんが本当に浮気をしているのかどうかを知りたいと思った永津子さん。

そこで、旦那さんが浮気をしているのかどうかを調べようと思ったそうです。初めは、自分で調べることは出来ないかと思って、いろいろ考えたそうですが、携帯にはロックがかかり見ることは出来ず、旦那さんの行動を尾行しようにも子供さんが小さいため、それも難しいと思った永津子さん。そして、永津子さんは、友人にこのことを相談すると、友人から、「いっそのこと探偵に全部調べてもらったら?」と言われたことをきっかけに、探偵に相談しようと思ったのだそうです。

永津子さんは、相談に来られて、「料金はすごく高いですか?」「旦那に調査がバレたりしないですか?」と不安に思っていることを聞かれました。そのことについて、一つ一つ説明をさせて頂いたら、安心をされ、調査を依頼されたのです。

浮気をしていたことが分かると、妻は、慰謝料を請求し、離婚を決意

後日、結果を聞きに来られた永津子さん。

やっぱり浮気は許せなかった(イメージ)
やっぱり浮気は許せなかった(イメージ)

「旦那さんは、ある女性とよく会われていて、とても親密そうです。ラブホテルに二人で出入りしている写真もあります。」と結果報告書と写真をお渡しすると、「やっぱり・・・楽しそうな顔して・・・許せない!」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「離婚しました!土下座までされましたけど、許せないって気持ちが強くて・・・でも、今回の証拠があったので、しっかり慰謝料取れそうです!」と。

浮気の証拠を欲しいと思ったときは、探偵に相談を

浮気を疑うきっかけはいろいろあると思います。浮気を疑って、本当に浮気をしているのか確かめたいと思っても、今回のケースのように、携帯にロックがかかっていたり、子供さんが小さいとなると、決定的な証拠を掴むと言うことはとても難しいです。そうなると、確かめると言うことを諦めてしまう人もいるかもしれません。

そんなときは、諦める前に、「探偵の浮気調査」ということも考えてみてください。探偵は、調査のプロです。もし、浮気をしているのなら、「相手も浮気をしていたと認めざるを得ない証拠」を掴むことができるのです。もし、浮気をされているのでは?と思われたときは、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)