広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆出張と嘘を吐いて、浮気相手と旅行?!夫の浮気を疑った妻は探偵に浮気調査を依頼

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年9月27日

浮気相手と旅行?!夫の浮気を疑った妻は浮気調査を依頼

旦那は多忙なビジネスマン(イメージ)
旦那は多忙なビジネスマン(イメージ)

先日、相談に来られた紗代(仮名)さんは、6歳年上の修司(仮名)さんと7年前に結婚した32歳。子供さんも今年小学生になった娘さんがいます。旦那さんは、残業も多く、休日出勤に出張と、家族で過ごす時間はどうしても少なくなっていました。

それでも、旦那さんは大手企業で課長という役職もあることもあり、お給料は十分すぎるくらいあったのです。家計は、旦那さんが握り、生活費を紗代さんはもらうという形を取っていたのです。そのため、貯金等はどうなっているのかは分からずいましたが、元々お金に厳しい旦那さんなので、しっかり貯金もして子供の将来のことも考えているのだと思っていたそうです。

そんなある日のこと。旦那さんは、「土日で1泊2日の出張に行ってくる」と出掛けていったそうです。紗代さんは、「最近、大きな仕事抱えているみたいだったし、その関係かな?」と考えていたそうです。そのときは、何も思っていなかった紗代さんでしたが、出張が終わり、旦那さんが帰ってきたときのこと。

疲れたと言い、お風呂に入った旦那さん。そのときに、テーブルに置いてあった携帯にLINEでの連絡が入ったのだそうです。通知が届き、少し気になった紗代さんは、画面を覗くと、「今日は泊まりで楽しかった!奥さんにはバレてない?」の言葉が・・・。

「え?出張のはずなのに・・・もしかして、浮気?!」と思った紗代さんは、旦那さんに問い詰めたのです。「出張だったんだよね?浮気相手との旅行なんじゃないの?」と聞くと、「何を言っているんだ!そんなわけないだろう!」と逆ギレ。携帯に届いたLINEの通知を見たことを告げると、「お前は携帯勝手に覗いたのか!最低だ!」と話をすり替えられて怒られてしまった紗代さん。それでも、「浮気なんでしょ?」と何度も言うと、「うるさい!」と頬を叩かれたのだそうです。紗代さんは、暴力を振るわれたことで、旦那さんのことが怖くなり、それ以上は聞けなくなってしまったのだそうです。

スマートフォン
旦那のスマホに疑惑のメッセージ(イメージ)

ですが、紗代さんは、あのLINEと旦那さんの怒った姿に、浮気をしているんだという疑惑を深めたのです。浮気をしていて、浮気相手との旅行をしているとなれば、それ相応のお金も浮気相手に使っているのだろうと紗代さんは思ったのです。子供の将来のために使うはずのお金を見ず知らずの女性に使われているのではないか?と思うと苛立ちを抑えきれなかったのです。

そこで、紗代さんは、どうにかして旦那さんに浮気を認めさせたいと考えたのです。子供さんがまだ小さいこともあり、離婚は考えておらず、浮気をやめさせたいと考えたのです。ですが、先日、問い詰めたときに旦那さんから暴力を受けたこともあり、旦那さんに浮気を認めさせるには、しっかりとした証拠がないと旦那さんは浮気を認めてはくれないと紗代さんは思ったのです。

しかし、携帯を調べようにも、先日のぞき見たことで旦那さんは今まで以上に携帯に敏感になり肌身離さずに携帯を持つようになってしまったのです。旦那さんの行動を監視しようにも子供さんがまだ小学校の低学年なので、家に一人でお留守番をさせるには難しいということで、紗代さんはどうすればいいのか分からなくなっていたのです。

そこで、インターネットで浮気の証拠集めについて調べていて、探偵の浮気調査に行き着いたのだそうです。紗代さんは、これだ!と思い、探偵に相談に来られたのです。相談に来られたものの探偵の浮気調査についてどうやって調査をするのか料金はいくらなのかと分からないことが多かった紗代さんは、納得いかれるまで質問をされました。そして、紗代さんは、納得をされ、浮気調査を依頼されたのでした。

浮気を認めた夫は、土下座をし謝罪。妻は、夫婦関係修復を決意

後日、結果を聞きに来られた紗代さん。

やっぱり浮気。しかも貢いでた(イメージ)
やっぱり浮気。しかも貢いでた(イメージ)

「旦那さんは、浮気をされていました。相手の女性の家に何度か訪問する姿や高級ブランド店でプレゼントを買われている姿もありました。」と写真と共に結果報告書をお渡しすると、「女性に貢いでたりもしてますね・・・はやくやめさせないと!もし、浮気相手と別れないとなれば、しっかり慰謝料もらって離婚します!」と。

後日、どうなったのかを尋ねると、「旦那は、浮気を認めて泣きながら土下座して謝罪してくれたので、今回に限って許すことにしました。相手の女性からは慰謝料を頂く予定です。今回、思い切って探偵に調査を依頼して本当によかったです。証拠がなかったら、きっと旦那は認めなかったと思うので。」と紗代さんは話してくれました。

泣き寝入りしたくない!浮気を疑ったら、探偵に1度相談を

浮気に気付き、相手に問い詰めても、認めてくれないことの方が圧倒的に多いと思います。浮気をしている相手に浮気を認めさせるには、それなりの証拠が必要となるのです。ですが、自分一人で証拠を掴むとなると難しいのが現状で、浮気をされていても泣き寝入りする人も少なくないのではないでしょうか?

しかし、泣き寝入りする必要などないのです。もし、浮気をされているかも知れないと悩んでいらっしゃる方は、1度探偵に相談されてはいかがでしょうか?探偵は、証拠を掴むプロです。自分では出来ないような尾行などを駆使して、浮気をしているのなら浮気をしている証拠を掴むことができるのです。

泣き寝入りする前に、1度ご相談くださいませ。

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)