広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆家事も育児も無関心な夫が浮気!?妻は浮気を疑い、浮気調査を依頼

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年9月21日

家事も育児も無関心・・・休日まで趣味に没頭する夫

先日、相談に来られた紗代(仮名)さんは、12歳年上の旦那さんのいる34歳。結婚して6年目で子供さんも2歳と5歳の娘さんがいます。

旦那は仕事人間(イメージ)
旦那は仕事人間(イメージ)

仕事人間の旦那さんは、朝から晩まで仕事仕事の毎日。「男は外で働き、女は家で働くんだ!」をモットーにしている旦那さんは、仕事はバリバリ働きお給料も十分家計にいれてくれています。ですが、家庭では全く何も手伝うことはなく、「家事・育児はお前の仕事だ!俺は、外で働いているんだ!家くらいゆっくりさせろ!」が口癖でした。

紗代さんは、家事の部分に関しては自分の仕事だと思ってはいるものの、子育てに関してはもう少し関わって欲しいと思っていました。ですが、旦那さんは、「休日くらい自分の好きなように使う!」と休日になれば、趣味に没頭。娘さん達と出掛けるなど全くなかったのです。それでも、紗代さんは、「旦那が働いてくれるから私達は暮らしていけているんだ。休日くらい好きなようにさせてあげよう。」と旦那さんの気持ちを尊重していたのです。

友人が密告!夫は若い女性と浮気?!妻は決意の浮気調査

そんなとき、友人である麻子(仮名)さんから紗代さんに一本の連絡が入ったのです。「先週の日曜日、紗代の旦那さん、若い女と車に乗っていたよ。」と。

紗代さんは、旦那さんからその日は、友人と釣りに行くと聞いていました。見間違いではないのか?と紗代さんは疑いましたが、麻子さんは、その写真を撮ってくれていました。顔はいまいち分からなかったものの車種や車のナンバーは旦那さんの車そのものだったのです。

婚約者の車に女の影(イメージ)
旦那の車に女の影(イメージ)

紗代さんは、「旦那は嘘を吐いて女性と会っているの?もしかして、浮気?」と旦那さんの浮気を疑ったのです。今すぐにでも旦那さんに問い詰めたかった紗代さんでしたが、この時点で紗代さんの元にある証拠は、車に女性と乗っている写真だけ・・・しかし、この写真だけでは、どうとでも言えるのではないか?と思ったのです。

そこで、浮気であるという証拠を得てから、旦那さんを問い詰めた方がいいと紗代さんは思ったのです。紗代さんは、証拠を得ようと、携帯を見ようとも思ったそうですが、ロックがかかっていて断念。他にも、車のナビを調べたりしてみても履歴は消去されていて見ることが出来なかったのです。

そこで、旦那さんの行動を把握するしかないのではないかと思ったのです。しかし、今の紗代さんの状態では小さな子供さんもいるため、旦那さんの行動を尾行するのは難しい状態でした。

紗代さんは、どうするべきか麻子さんに相談をすると、「いっそのこと探偵に浮気調査してもらったら?浮気かどうかはっきりするんじゃない?」と。紗代さんは、麻子さんの話を聞き、「確かにそうだ!はっきりさせた方がいい!」と思い、探偵に相談に来られました。紗代さんは、「探偵についてあまり分からないので・・・」と言われていたので、調査内容や料金についてなどをしっかりお話をさせて頂いて、調査を依頼されました。

浮気確定!夫は、土下座で妻に謝罪

後日、調査結果を聞きに来られた紗代さん。

「旦那さんは、同じ会社に勤める女性と親密な関係でした。ホテルに手を繋いで出入りする姿やふたりきりで車で出掛けていたりされていました。」と写真と共に調査報告書をお渡しすると、「これで、旦那にちゃんと聞けますね。」と。

後日、どうなったのかを伺うと、「旦那に問い詰めたら、土下座して謝ってくれました。心入れ替えると言われたので、今回だけは許すことにしました。許すにあたって、家事も育児も手伝ってくれるって言ってくれたので。証拠がなかったら、浮気を認めてくれなかったと思うので、探偵に調査を依頼して良かったです。」と。

浮気を問い詰めるには、確実な証拠!浮気を疑ったら、探偵に相談を・・・

夫婦の後ろ姿
調査のおかげで修復できた(イメージ)

今回のケースは、友人からの密告で浮気を疑ったことがきっかけで浮気調査を依頼されました。友人からの密告の時点で、二人が車に乗っているという写真があったので、旦那さんに問い詰めることも出来たのでしょうが、シラを切られたり、認めなかったりということも出てきたと思います。浮気をしていなくても、車に乗ることももしかしたらあるかもしれないからです。何かしら言い訳をされたら、それ以上問い詰めることができなかったりもします。

しかし、探偵の浮気調査では、浮気の事実が本当であった場合、第三者から見ても浮気だと言えるような証拠を見つけ出します。そうすると、認めざるを得ない状況になるのです。

もし、浮気をされているのではないか?と浮気を疑っている方は、1度、探偵に相談に来られてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)