広島市に本社があり、西日本最大級の探偵調査ネットワークを持つ、もみじ探偵社(興信所)です。浮気・結婚・家出・行方不明調査などをお受けいたします。
ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

探偵は見た◆彼女の家にブランド品の山!まさか、借金まで?!悩んだ彼が決意の結婚調査!

カテゴリー: 広島の探偵Column
2017年8月21日

お見合いで出逢った運命の相手!結婚間近で幸せいっぱい

先日、相談に来られた秀典(仮名)さん(45歳)は、3歳年下の麻己(仮名)さんという彼女がいます。秀典さんは、今まで仕事ばかりして出逢いもなく、女性関係には恵まれていなかったのだそうです。

ですが、先日、お見合いをして、笑顔が素敵で料理が趣味だという麻己さんと出逢い、半年後、結婚したいと思い、プロポーズをし、了承を得たのだと嬉しそうに話してくれました。「親同士も結婚に前向きで、上手くいくと思っていたんです・・・」と。

彼女の家にブランド品の山!カードの請求書もあり、借金も?

傍から見ると、これから結婚も控え、幸せいっぱいに見える秀典さんでしたが、一つ気がかりがあったのです。

それは、麻己さんの自宅に招かれたときのこと。今までは、秀典さんの自宅でほとんど会っていたのと、麻己さんが実家暮らしだったこともあり、先日、初めて麻己さんの自宅に行ったときに、秀典さんは衝撃を覚えたのです。

たくさんのブランドバックに、たくさんの服・・・どれも高そうだったと秀典さんは話してくれました。秀典さんは、お金のかかる趣味はなく、倹約家・・・。正直、ブランド品や服にお金を使うことをよくは思わなかったそうですが、麻己さんも働いているので、給料の中から買っているのであれば、秀典さんは文句を言うつもりはありません。

ですが、麻己さんは、小さな工場で事務で働いています。ブランド品のことや値段のことなど無知な秀典さんでしたが、麻己さんの給料だけでブランド品を何個も何個も買える余裕があるとも正直秀典さんは思えなかったのです。

「誰かからのプレゼントなのか?」そう思ったりもした秀典さんでしたが、男性の影があるようには思えず・・・。少しモヤッとした秀典さんでしたが、深く考えないようにしていたのですが、そのとき、あるものが目に入ったのです。それは、カード会社からの請求書で、何社からも来ているようだったのです。開封してなかったため、中を確認は出来なかった秀典さんでしたが、「もしかして、あのブランド品を買うために借金?」そう疑念が湧いたのです。

高級プレゼント
彼女は買い物依存症?(イメージ)

秀典さんは、麻己さんと出会ってまだ半年程度・・・麻己さんのことを全ては知れていません。「まさか、自分の給料だけではなく、借金までして買っているのではないか・・・?」と。

「買い物依存症や浪費・・・?」もし、そうであると、結婚を考え直したい・・・そう秀典さん思ったのです。カードの請求書を勝手に見ることも出来ないし、本人に直接問いただしても、嘘を吐かれて結婚してしまったら手遅れになってしまう・・・秀典さんは悩んだそうです。

そこで、麻己さんの行動を調べられないかと思ったのです。買い物をしている姿やお金を借りていたり返していたり・・・という場面が見られたら、何か分かるかも知れないと・・・。秀典さんは、どうにかして自分で調べることが出来ないものか・・・と考えたそうですが、朝早く出勤し、夜は10時11時になってしまう秀典さんには、遅くても6時に仕事の終わる麻己さんの行動を調べるなど出来なかったのです。

そこで、秀典さんは、インターネットで情報収集をし、探偵の結婚調査にたどり着いたのだそうです。「結婚調査は、こういうことでも調査をしてくれるのだろうか・・・」それが心配だった秀典さんですが、調査が出来ることを伝えると安心され、調査を依頼されたのでした。

借金してまで買い物を繰り返す彼女に絶句・・・

後日、結果を聞きに来られた秀典さん。

アクセサリーとお金
結婚してたら大変なことに(イメージ)

「麻己さんは、何十万もするブランド品を買っている姿や服を大量に買っている姿を写真に撮りました。消費者金融に行き、お金を借りている姿も写真も撮りましたので、お金を借りてでも買い物を繰り返しているようです。」と。秀典さんは、「やっぱり・・・」と思ってはいたものの、ショックだったようでそれ以上言葉が出ない様子でした。

後日、どうなったかを尋ねると、「親も交え、話をして、麻己さんからも本当のことを話してもらいました。借金が結構な金額があり、一旦婚約は白紙にすることにしました。大金が関わってくるので、今、結婚に踏み切ることはできませんでした。でも、今回、調査を依頼してなかったら、分からず結婚していたかと思うと・・・調査して良かったです。」と。

金の切れ目は縁の切れ目・・・結婚調査で問題解消

「金の切れ目は縁の切れ目」と言いますが、借金や浪費癖、他にもギャンブルなど、お金に関わることは、人間関係に多大な影響を与えます。それが、今から結婚となると、大きな影響を与えることは不可避です。

ですが、借金などは、表面上は分かりにくいものです。「結婚して初めて気付いた・・・」と結婚後に問題になることは少なくありません。しかし、借金が発覚したからと言って、一度結婚をしていると、離婚する場合、多大な労力を要します。

そうならないためにも、結婚前に、「何かおかしいな・・・」「気になるな・・・」と思うことがある場合には、その問題点を解消することが大切です。

調査レポート
調べれば事実は分かる(イメージ)

そこで、何か問題点がある場合は、探偵の結婚調査を利用されてみてはいかがでしょうか?もし、何かがあったときには、結婚前に解消することが出来ます。もし、何もなかった場合は、悩んでいたモヤモヤがなくなった状態で結婚することが出来ます。

何か、もし、「おかしいな・・・」「気になるな・・・」ということがある場合は、一度、探偵に調査を依頼されてみてはいかがでしょうか?

まずは無料電話相談 “専門”のスタッフが親身になってご相談に応じます。0120-88-388無料相談電話24時間365日受付

広島の探偵Columnの最新記事

もみじ探偵社
会社名:日本データバンク株式会社
〒730-0041
広島県広島市中区小町3番22号

探偵業届出証明書番号
第73160016号(広島県公安委員会)
探偵業届出開始証明書番号
第73070020号(広島県公安委員会)
調査方法や探偵業に関する、ご興味のあるキーワードで検索してください。
実際に探偵調査をご依頼されたお客様の声
最新のページ

ラインでご相談LINEロゴ@qxi8754h

弊社は探偵業法に基づき、以下の調査・業務は行っておりません。

  • 出生地、出生に関する調査
  • 預貯金残高、ローン残高などの財産に関する調査
  • 盗聴、盗撮など違法行為による調査
  • 工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)